スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏目友人帳 肆 8話 お婆ちゃん回、いい話だった

夏目友人帳 肆 8話 です
ちょっと遅れての視聴になってしまいましたが

的場のお婆ちゃんが若かりし頃のお話です

0342b4a4.jpg

的場一門がからむ話は
個人的にはあまり好きなほうではなかったのですが
お婆ちゃんが思いの他可愛かったので良しとしますw

498e2cdd.jpg

今でこそ貫禄十分なお婆ちゃんですが
お若い頃はまだまだ未熟な払い屋だったんですねぇ

c2620492.jpg

そんな彼女も御影と言われる払い屋と出会うことで変わったようです
ところがこの払い屋、どうやら妖だったようで・・・
自我がなくなる前に自分を封印して欲しいと彼女に託す

bc7a053d.jpg

迷った挙句、彼女は封印することを決意する
時が流れてその封印は弱まり、夏目が名前を返すことによって
綺麗なまま、空へ帰っていきましたとさ

202ec72c.jpg

あえて、お婆ちゃんと再会させないところが、この作品らしいですねw

fb7b663c.jpg

でも、的場のお婆ちゃんはちょっと嫌な印象しかなかったけど
この回で好感度が上がったw
スポンサーサイト

テーマ : 夏目友人帳 肆
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

つぶやき(仮)
試しにツイッターを導入
こえ部パーツ
カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
今期視聴(予定)アニメ
夏アニメ、検討中・・・
RDG レッドデータガール
RDG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。