スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセルワールド 6話 ポニテは反則だ・・・

アクセルワールド 6話 です

前回の戦いが終わって
いわゆる戦後処理みたいな回ではありますが

先輩のポニテが反則級です!!

6-2_20120512092231.jpg

チユリに事の顛末を全て話し、詫びまで入れた
ハルとタクは、ポイントを稼ぐためにタッグを組んで
戦闘に勤しむ

944d6fdf.jpg

その甲斐あってか、ハルのレベルも無事2にあったが
ちょっとした不手際で、ポイントが残り8になってしまう
レベルアップするのにポイント仕様って本末転倒だなww
この辺のシステムなんとかならんものなのかw

6b8fae18.jpg

失われたポイントを元に戻すため
ハルはバウンサーに依頼をすることに
バウンサー、いわゆる用心棒と呼ばれる彼らは
対象のリアル割れを報酬に、護衛を請け負ってくれる存在
しかし、その人はまさかの女性で・・・

一方タクは、先輩に呼び出され、病室に
たどり着いたタクに対して、いきなりバーストリンクを発動させる先輩

dff4c577.jpg

今回はここで終わり。気になる終わり方ですね
サンライズさん引きをよく理解していらっしゃるw

個人的に面白かったのは
チユリの部屋でバーストリンクの説明をするシーン
タクに辞書を投げつけることによって
その仕組みを理解してもらおうというシーンなのですが・・・

(´・ω・`≡´・ω・`)<ばーすとりんくっ ばーすとりんくっ

ドヤ顔で避けてるタクがシュールでしたw
スポンサーサイト

テーマ : アクセルワールド
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

つぶやき(仮)
試しにツイッターを導入
こえ部パーツ
カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
今期視聴(予定)アニメ
夏アニメ、検討中・・・
RDG レッドデータガール
RDG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。