スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏目友人帳 肆 4話 いかん、これは泣ける・・・

夏目友人帳 肆 3話 です
前回の話もほのぼのしていいなぁ、と思ってましたが

今回は更に涙腺崩壊!!

7c8e6314.jpg

以下はネタバレの為、閲覧に注意してください

ある日の昼下がり、夏目の家に1人の妖が尋ねてくる
名は「ヨビコ」といい、とある妖の名前を返してやって欲しいと夏目に迫る

f3769f48.jpg
59241dfc.jpg
77bbdef2.jpg

久々に見ました、必殺夏目パンチww
スタイリッシュ土下座の末、少し話を聞くことに
ある女性からの手紙が、かなり風化してしまって読めないため
妖に頼んで、その手紙を復元してもらおうとしていたらしい

どうやら悪い妖ではないようで
何か事情があるのだろうと思った夏目は、協力することに

671ca628.jpg

ある恋人同士の交流を傍からストーキング見守っていたヨビコは
男性が結婚してしまい、彼女が1人で待ち続けている状況に
耐え切れなくなり、男性の声真似をして彼女を励まし続ける
だが、そんな日々を過ごしている内に彼女も彼に会いたくなり・・・
ヨビコは正体を明かし、彼女に一方的に別れを告げる

0b4d83b3.jpg

長い時を過ごし、ふとあの場所に戻ってみるとそこに1通の手紙が・・・
残念ながら風化してしまってるため、中身が読めず
妖「カリカミ」の力が必要なのだと・・・
そして、名を返す代わりに手紙を復元してもらうとそこには・・・

01b3cd4b.jpg

残念ながら手紙の主は、とうにこの世を去っているらしい・・・

いや、これは泣ける!!というか、泣いた!!
これは深夜ではなく、是非日中に放送すべきだ!!
今、人に必要なのはこのようなアニメなんじゃなかろうか・・・
原作でこの話は読んでいたのですが、アニメーションになると
また深みが増しますな・・・
というわけで夏目友人帳をこれからも応援いたします
スポンサーサイト

テーマ : 夏目友人帳 肆
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏目友人帳 肆 第4話「代答」

夏目友人帳 肆の第4話を見ました。 第4話 代答 塔子の声真似をしたヨビコと名乗る妖怪が家に入り込み、友人帳に名のあるカリカミという妖怪を呼び出したいと言う。 「会った

コメントの投稿

非公開コメント

つぶやき(仮)
試しにツイッターを導入
こえ部パーツ
カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
今期視聴(予定)アニメ
夏アニメ、検討中・・・
RDG レッドデータガール
RDG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。